石の癒しストーンセラピー

皆さんは石の癒し、受けたことがあるのでしょうか?
石の癒しの話をする前に、フラストレーションについて少し触れて置きましょう。

 

石の癒しセラピーで体や心の疲れを取る方法

 

皆さんは、フラストレーションを感じていますか?
反対にフラストレーションがまったくないという方のほうがちょっとしかないと思います。
ちかごろの人は、わりとフラストレーション、心の疲れを感じることが多数ですし、ぐんぐん溜まっていくものではないでしょうか。

 

いつものようにの通勤電車もそうとは言っても仕事が上手く行かなかったり、プライベートが上手く行かなかったり、自らの思ったとおりにことが運ばないと、私たちはフラストレーションを感じます。
そもそも、自らが思った通りになることもちょっとしかないと思うのですが、とにかく、疲れている方が多数です。

 

人間かかわりもフラストレーションが多数ですし、金銭のこともフラストレーションになります。
大好きなパートナーだって、幸せなときは良いのとは言ってもケンカをするとわりとのフラストレーションではないでしょうか。

 

こんな風に、多勢の方が多種多様なフラストレーションを抱えて生きているわけとは言っても疲れている方は、そのまま疲れを放置しておいては、やがて症状になってしまうのです。

 

体が症状にならなくても、心から病になってしまう方も多数ではないでしょうか。
というわけで、疲れやフラストレーションは放置しておいても、何のクリアにもなりません。
というわけで、大事なのは癒されることです。

 

疲れている方が多数と、それだけ、「癒されたい」と思っている方が多数ということに繋がりますから、当たり前のこと、「癒し」のビジネスが繁盛するわけです。

 

癒しのビジネスと言っても、ちかごろはいろいろあったりしますよね。
整体やマッサージ、エステ、ヒーリングなどもそうですね。
斯くして、セラピーと呼ばれるビジネスも、多種多様なタイプがあるのです。

石の癒しのやり方

例えをあげるとすると、石の癒しです。

 

皆さんは、これまで石の癒しを受けたことがあるのでしょうか?
石の癒しは、まぎれもなく、石で癒すやり方なのです。

 

岩盤浴などをトライアルした方は、おわかりだと思うのですが、温めた石の上に寝そべることがわりと気持ちいいではないでしょうか。
昔、小学フレッシュなころ、プールの周囲で、温かいコンクリートに寝そべったことがないのですか?

 

泳いで冷えてしまった体にとって、コンクリートがぽかぽかしているのは、わりと気持ちが良いではないでしょうか。
皆さんも、そうしたキャリアがあるのではないかと思うのです。

 

石の癒しもカタチは違うのですが、やろうとしていることは同じようなものなのとは言っても温熱療法の一種になると思います。
例えをあげるとすると、昔、よく「お灸」と言う、熱したイグサを体のツボに置いて、症状を癒すという方法がありましたよね。
それを楽チンにしたのが、センネンキュウなどで、使いやすいように加工したお灸が一時、ブームになったと思います。

 

自らはその頃、よくセンネンキュウを利用していましたが、わりと気持ちが良いものとは言ってもちょっと熱すぎることと、臭いが気になるということもありました。

 

皆さんは、お灸をトライアルしたことはあるのではないでしょうかか?
ツボを刺激し、病を癒すという、東洋医学の各国では当たり前に行なわれていることです。
お灸も間違いなく体に良いものだとは思うのですが、辛抱できないくらい熱いと感じる方も、なかにはいらっしゃるでしょうし、辛抱できないほど熱いなら、火傷のこともあるのです

石でツボを刺激する

お灸をすると、肌にその跡が残ることもあるようなので、女の人はとりわけこういった点がウイークポイントに感じると思います。
その点、石の癒しでしたら、よいことばかりです。

 

耐えきれないほどの熱さは、当たり前の話ですがないのですし、肌に跡がのこりませんし、いっそう臭いも気になりません。
とにかく気持ちよく体も心の疲れをとるその時間を過ごすことができるのです。

 

石の癒しの方法としては、前もって温めた石を、体中にあるツボの場所にピンポイントで置きます。石の熱が、ツボを刺激し、体のコンディションを良くしていくというものです。

 

 

石の癒しセラピーで体や心の疲れを取る方法
なぜ、こういった石の癒しに評判が集まったのかと言いますと、私たちの体温が、ちかごろにおいてはテーマがあってしまうとつぶやかれているからでしょう。
その証拠に本では、体温を一回上げると健全な体になるというような内容の本がよく売れていると聞きます。

 

斯くして、ちかごろの方は低体温の人が増えているということもよく聞きます。
私たちは、ちかごろの実用的な暮らしの中で、体温を自らでコントロールする力が徐々に衰えてきているのではないでしょうか。

 

そのわけには、悪いところ気象で気温がおかしくなっていることもあったりしますよね。
夏が異いつも暑くなっていることなども、私たちの体温コントロールが付いて行けていない要因のひとつだと思います。
そのうえ実用的なメカニズムがアップした家電アイテムによって、夏も涼しいエリアでずっと仕事をしたり、冬場は室内が暖かすぎたりします。
このとおり外との温度差が激しいエリアでの暮らしが、私たちの体温とかかわりしていると思います。

石のパワー

皆さんもキャリアがあるかもしれないのですが、クーラーが効きすぎた中にずっといると、具合が悪くなりますよね。
サマーシーズンは冷房病にかかり、体のコンディションを崩す方が増えてきますが、それも自らの体温コントロールが上手くできなくなっているということでしょう。

 

体温コントロールがうまくできないと、やがて、自律神経の動きが悪くなります。
自律神経のバランスは、心にも支障をきたしますので、そもそもの要因となっている、体温、斯くして、それをコントロールするメカニズムは、わりと大事なことなのです。

 

その点、石の癒しは、ツボにあたためた石を乗せて行なわれます。
温熱療法というわけで、ツボを熱が刺激して、血の流れを増強します。
血の流れが良くなることは、健康のスタンダードというわけで、血のめぐりが良くなれば、当たり前のこと、体中の不具合も健全化できることでしょう。
リラックスすることは、自律神経にも良いですし、働きも元に戻るでしょうから、石の癒しがまさに癒しの疲れを取る時間となるでしょう。

 

石の癒しセラピーで体や心の疲れを取る方法

 

ちなみに、中世欧州などでは、ちかごろでは宝石類と呼ばれている石も、薬として重宝されてきたのです。
斯くして、中国では漢方薬として利用することもありました。
それほど、天然石の持つパワーは、人間の体にとっては薬になるほど、ありがたい効き目を持つものだったのです。
むろん、ちかごろでもパワーストーンのブームは続いていますので、天然石のブレスレットや、アクセを身に着けたり、机の上に石を飾ったりして、石のパワーをあやかりたいと思う人は多数です。

エステでストーンセラピー

このとおり、石には目に見えないパワーがあるのでしょうから、体に乗せることで、その石のパワーが体に注入されるのかもしれません。
私たちがそのチカラを感じることで、いっそう癒しの効き目も高まると思います。

 

体の上にあたためた石を置くと、わりと気持ちよいです。
熱がだんだんと伝わってきて体の芯から温まるような気持ちになります。
ミネラル効き目もあるのでしょうから、体にミネラル栄養素を取り込めることは、健康だけではなく、肌をきれいにすることにも当たり前のことのようによいことではないでしょうか。

 

斯くして、体が温まり、代謝がよくなり、じわりじわりと汗をかいてきます。
石には、ヒーリング効き目もあるのでしょうから、気分を鎮めてくれますし、体だけではなく心も癒してくれるものが石の癒しなのです。

 

では、どんなエリアで石の癒しを受けられるのでしょうか。
エステやリラクゼーションサロンで、サービスの一種として取り入れているところも多数ですね。
そのうえ岩盤浴のショップなどでは、それが終わった後に、いっそう麦飯石と呼ばれている石を利用して、石の癒しをして効き目をアップしているショップもあるのです
ちかごろ、石の癒しをしているサロンは、全国にあるようというわけで、WEBでお近くのサロンを検索してみても良いでしょうね。

 

そのうえアロマオイルなどを利用して、石の癒しをしているところもあるのです
アロマオイル自体も十分、癒しの効き目があるものですので、それに石の効き目が加わり、素晴らしいヒーリングの時間が過ごせることでしょう。

石の癒しセラピーで体や心の疲れを取る方法記事一覧

ちかごろ、女の人の間で話のタネになっている、石の癒しは心身ともに、わりと気持ちの良いオペレーションです。サロンによって、どんなストーンを利用するのかは違っているようとは言っても玄武岩がポピュラーでしょう。玄武岩は知ってらっしゃるように、天然石であり、長い年月をかけて、ナチュラルが作った石です。その間、太陽や月のパワーをいつもたっぷりと注がれてきた石は、やがて、海水や海砂により研磨されて、丸くなりま...

皆さんは、セラピーを受けたことがあるのでしょうか?セラピーと言うと、精神科医のイメージがあるのとは言っても自らのことを癒してくれるものはすべてセラピーだという考え方もあるのです例えをあげるとすると、アロマセラピーというセラピーもありますし、アニマルを触れ合って心を癒す、アニマルセラピーなどもあるのです日本でちかごろ、話のタネに上がることが多数、石の癒しはナチュラルの石をつかって行なうセラピーです。...

皆さんは、石がボディを癒してくれるという、石の癒しを知っていますでしょうか。サロンでのコースで、ホットストーンを利用したオペレーションなどが行なわれているようとは言っても実はそれが家でも可能になってきました。自宅用で行なうための石を購入する方も増えているのです。石の癒しが家で、時を問わずに好きな時間にできてしまうなんて、わりと素敵だと思いませんでしょうか。サロンなどで、やってもらうことが当たり前に...

皆さんは、「ホットストーントリートメント」というサロンのオペレーションを受けたことがあるのでしょうか?エステサロンなどで行なわれている、わりとちかごろ、知られるようになったオペレーションで、石の癒しとよばれることもあるのですこれまではあまり聞くことのなかったもので、石の癒し自体、ちかごろ、出てきた新しいオペレーションではないでしょうか。ホットストーンと呼ばれているように、まぎれもなく、温かい石を体...

ちかごろの人間は、疲れを感じている方が多数ので、ですのでリラクゼーションと言うビジネスのニーズが増えているのです。それに伴い、サロンに勤務したり、エステシャンになったり、リラクゼーションのオペレーションを覚えて、自らで開業したりする方も増えているのです。主婦の方でも、これから資格を取り、その道に入ろうと思っている方もいらっしゃると思います。そのうえ人を癒すという職種の素晴らしさから、リラクゼーショ...

最初の気をつけることとは言っても石を加熱する際、多めのお湯を利用することなのです。石がお湯からはみ出していたり、空焚きになってしまったり、そのようなことがないように注意するようすることをおすすめします。あとは、金属と石はマッチがよくないので、擦れると石が傷つくときがあるのです斯くして、石の扱いとは言っても硬い石であっても落とすと割れてしまうことがあるようなので、落ちてしまうようなエリアには保管しな...

体のコンディション不良だけでなく、気持ちが下がっているとか、やる気が起こらないなど、精神面でダウンしているときも、石の癒しで癒されてほしいと思います。体だけではなく、心も元気にしてくれる石の癒しというわけでね。さて、ホット石の癒しと呼ばれているオペレーションは、リラクゼーションサロンなどで行なわれています。石の温度は平均して50度前後はあるようなので、背中などに乗せるとじんわりと気持ちよく感じる温...