石の癒しマッサージ

ちかごろ、女の人の間で話のタネになっている、石の癒しは心身ともに、わりと気持ちの良いオペレーションです。
サロンによって、どんなストーンを利用するのかは違っているようとは言っても玄武岩がポピュラーでしょう。
玄武岩は知ってらっしゃるように、天然石であり、長い年月をかけて、ナチュラルが作った石です。
その間、太陽や月のパワーをいつもたっぷりと注がれてきた石は、やがて、海水や海砂により研磨されて、丸くなります。
人間が加工せず、パーフェクトにナチュラルの力だけで出来上がった石は、ナチュラルのエネルギーに満ち溢れています。
それを石の癒しのアイテムとして、体を癒すために利用しているのです。
人間がイメージできないような年月をかけて出来た石というわけで、そう考えただけでも玄武岩には神秘的なパワーがあふれていそうではないでしょうか。
そういったナチュラルの石の持つパワーを、私たちの癒しの時間に利用したオペレーションが、石の癒しです。

 

さて、石の癒しは、ナチュラルの石を肌にただ当てることで行なわれるときもあるのです
クリスタルなどを、患部に当てるだけの石の癒しもあるのですし、クオーツなどは昔から薬としても利用されてきましたよね。
というわけで、昔から天然石は、私たちの体を癒してくれるもの、パワーをくれるものとして重宝されてきました。

 

そのうえホットストーンや、コールドストーンを利用して、オペレーションが行なわれるときもあるのです石を体に滑らせて、マッサージすることもありますし、アロマオイルとミックスして、オイルマッサージに石を利用するコースもあるのです

エステでの石の癒しマッサージ

石はそれなりの重さがあるようなので、温めて体に乗せるだけでも、そこから温かみが広がり、ほどよく重さがあり、わりと気持ちよいものです。
リラクゼーションサロンによって、ショップオリジナリティの多種多様なコースを設けているので、石を利用しての癒しの方法としては、リアルにいっぱいあるのではないかと思うのです。
というわけで、石を利用して行なわれている、リラクゼーションのオペレーションは、言ってみれば、すべて石の癒しなのです。
そのうえリラクゼーションのオペレーションではなくても、石を利用して人間が癒されれば、それもすべて石の癒しと言えるのです。

 

皆さんは、サロンのマッサージを受けたことがあるのでしょうか。
整体でも、エステサロンでも、リラクゼーションサロンでも、マッサージは受けられますが、そのオペレーションは、適切、手を利用してマッサージします。
それだけでもたっぷりと気持ちよいではないでしょうか。
体のこりがほぐれていく時間は、うっとりとして、わりと幸せな時間です。
いっそう、石の癒しは、肌の上に、あたためた石を押し当てたり、滑らせたりして、コリをほぐしていきます。

 

石の癒しは、そのままの石を利用するほか、温かい石と、冷たい石を使い分けて体を癒します。
例えをあげるとすると、温めた石のとき、当たり前のこと、体を温めることが出来てしまうので、乗せておくだけでも気持ちよいですし、マッサージすることで効き目が上がります。
コリをほぐしたり、筋肉をやわらかくしたり、血の流れを良くしたり、こういった効き目があるのです
斯くして、冷たくした石は、鎮痛として使われます。

 

不思議な石の力

痛いスポットなどには、コールドストーンを置くことで、症状が健全化されるでしょう。
ひとつの石を利用して、体中をマッサージすることもありますし、何十個の石を体の上に並べて利用するときもあるのです

 

石の癒しの画像を見てみると、たいていが、背中に20個くらいのホットストーンを並べている様子の画像ではないでしょうか。
こうすることによって、体中を温めることができるほか、石が持つパワーで、人間のチャクラをエネルギッシュにするという効き目もあったりするようなのです。
こうしたオペレーションは、石と人間とのエネルギーワークと呼ばれているのです。
要するに石の癒しとは、石からパワーをチャージしてもらっている時間だと思います。
さきほど、ごレクチャーしたように、ナチュラルでできあがった石は、わりと長いスパン、太陽や月のパワーを受けて、石に成形されてきました。
そういったナチュラルのパワーを秘めた石から、今度は私たちがパワーをもらうのです。

 

では、石の癒しのマッサージは、どのように行なわれるのでしょうか。
むろん、サロンによって、そのやり方は若干の違いがあるようとは言ってもメジャープレーヤー的なマッサージの例を誰にでもご披露しましょう。
スタートは、仰向けになって、軽く体をほぐすようにストレッチします。
斯くして、足からマッサージが始まります。
フクラハギから始まって、足、腰と上に上がってマッサージをしていきます。
フクラハギは、触られただけで痛みを感じる方もけっこういらっしゃるようなのですね。
いつもから、あまりボディケアをされていない方は、こりもたまっているようなのですねね。

 

エステでのオペレーション方法

斯くして、腕、首や肩を、温かい石を押し当ててマッサージします。
いつものお仕事で、首や肩がガチガチに固まっている方も多数ようなのですね。
PCなどのデスクワークセンターの方は、いつものように、同じようなことを長時間やっているわけというわけで、筋肉が固まらないわけがないのです。
コンスタントに自らでマッサージしたり、ストレッチしたりすることが大事なのとは言っても自らもそうとは言ってもわりと出来きないことではないでしょうか。
気が付くとPCの前で何時間も経過していることもあるのでしょうから。
さて、こういった方法は、適切のボディマッサージのコースと同じように行なわれていると思います。
サロンによっては、手でマッサージするか、石を利用して行なうか、と言った違いだけかもしれません。

 

斯くして、次にはうつ伏せになり、背骨に沿って両側にホットストーンを置きます。
体がジンワリとのんびり温められ、わりと心地よく、至福の時間です。
次に、後足にマッサージを行い、背中などをほぐしていきます。
体の上部のほうへ移動しながらマッサージを行い、肩や、首など、ピンポイントに行なうコースもあるのです
その方によって、どこにコリがあるのか、どこが疲れているのかによって、受ける石の癒しのコースも違ってくると思います。
マッサージするところは、適切のマッサージコースと同じとは言っても石を利用して行なうことで、ストーンパワーを体に注入することができるのです。
ですので、石の癒しは、ノーマルのリラクゼーションマッサージに比べ、倍の効き目があってしまうともつぶやかれているのです。

 

何故、石の癒しマッサージなのか

そういった癒しの効き目が大きい石の癒しとは言っても実は、たいていの人は受けてよいというわけではないのです。
その方が次のような症状を患っているとき、石の癒しは向いていないといわれていますので、オペレーションは遠慮したほうが良いでしょう。
例えをあげるとすると、甲状腺の症状をお持ちの方や、腎臓に疾患がある方は、NGです。
そのうえ心臓疾患や高血圧疾患、あとは、糖尿病の方もNGです。
疑いようがないこととは言っても熱がある方、感染症にかかっている方、インフルエンザの方もダメです。
あとは、皮膚疾患があるかたは、石の癒しによって、症状が悪くなってすることもあるのでしょうから、受けないほうが良いでしょうね。
自らの症状が該当するか気になる方は、オペレーション前にスタッフに相談してから受けるようにしてくださいね。

 

あとは、石の癒しを受ける時とは言ってもハードスケジュールの中に組み込んで、オペレーションを受けることはあまり推薦できません。
どうしてかというと、石の癒しが終わったあとは、だるさが出る方もいます。
これは、マッサージですっきりする人もいれば、体がだるくなる方もいるようで、個人差があるのとは言ってもどちらも効き目が出ている証拠です。
とりわけ、だるい、ちょっとコンディションがよくないことに感じるという方は、石によっての清める反応と考えられます。

 

石の癒しが終了したあとは、仕事に戻るのではなく、どこかでお茶を飲用してのんびりできるとか、おうちでのんびりすごせるようなスケジュールにしておくと良いでしょう。
せっかくの癒しタイムというわけで、予定のない休日に、のんびりと石の癒しのオペレーションを受けてみてはいかがでしょうか。

石の癒しマッサージ関連エントリー

石の癒し効果
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
家で石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
オイルを利用した石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
ストーンセラピスト
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
石の癒しの気をつけること
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
夏こそ石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。