石の癒しの気をつけること

最初の気をつけることとは言っても石を加熱する際、多めのお湯を利用することなのです。
石がお湯からはみ出していたり、空焚きになってしまったり、そのようなことがないように注意するようすることをおすすめします。
あとは、金属と石はマッチがよくないので、擦れると石が傷つくときがあるのです

 

斯くして、石の扱いとは言っても硬い石であっても落とすと割れてしまうことがあるようなので、落ちてしまうようなエリアには保管しないことです。
そのうえ取り扱う際、落とさないように注意してください。

 

ストーンを温めすぎて火傷をしないように注意することもキーポイントなのです。
肌にダイレクトに、当てるのというわけで、熱すぎず気持ちよい温度にすることを注意することましょう。
あとは、石の癒しでマッサージも自らでするとき、オイルを使いましょう。
そのオイルは、精油とキャリアオイルを混ぜたものが良いです。
コスメとしてのマッサージクリームや、お手持ちのローションなどを利用してマッサージしてしまうと、石に膜がでてパワーが損ないますので、オイルを利用するようにしましょう。

 

斯くして、石の癒しが終わったら、次のためにしっかりと石をお手入れしましょう。
使いっぱなしで保管しておくことがないようにしたいですね。
ソープで洗うことがイメージ的とは言っても香料や化学栄養素などがない、ナチュラル派のソープを使いましょう。
クリーンではないパーツは、綺麗に洗い落とし、ソープが残らないようにたっぷりとすすいでください。

 

あとは、ブラシなどを利用するときは、石を傷つけないようにやわらかいものを利用してお手入れするようにしてください。
丁寧にお手入れをすれば、長スパンにわたってお付き合いすることが出来ますので、これらのことを注意することて欲しいと思います。
そのうえ終わりに、利用していて石のパワーが落ちたと感じたら、清めるを行なってください。
清めるは石によって、方法が違うのですので調べて行なってくださいね。

石の癒しの気をつけること関連エントリー

石の癒しマッサージ
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
石の癒し効果
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
家で石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
オイルを利用した石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
ストーンセラピスト
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。
夏こそ石の癒し
日頃の目や体や心の疲れが取れない方へのケアや効果的なサプリメントやドリンクなど健康食品での疲れをとる方法を調べた皆さんにもお役立ち情報などをお届けしていきます。