近年ではストレスを蓄積している人が多く、くっすりと眠れないが困っているという方もいるようです。
眠りにつこうと思ってもなかなか寝ることができないという人が多く、
メラトニンの重要性が高まっていることがわかります。

 

メラトニンとは、速やかな眠りの状態に入るために必要な物質であると言われています。
もともと人間は朝の光を浴びてから15時間程度経過するとメラトニンが分泌され、
眠気を催し眠りへと入っていくメカニズムを持っています。

 

布団に入ってもまんじりともせずに朝を迎えてしまう時は、
ストレスや生活周期の乱れでメラトニンの分泌が減っている可能性があります。
年齢によって起きる身体的な変化の一つに、メラトニンの減少があります。
メラトニンを補給する意味があるのはこのためです。

 

近年では、メラトニンをサプリメントで摂取することの効果が
健康に良いことがアメリカなどで研究されています。
メラトニンを摂取したマウスと、摂取しないマウスとの比較対象実験では、
メラトニンを摂取する方が寿命が20%ほど長くなったというものがあるようです。

メラトニンの効果やサプリメント記事一覧

この頃眠りが浅くなりがちという人にはメラトニンサプリメントが適しています。メラトニンを積極的に摂取している人は少なくないようです。特に睡眠薬を処方してもらう程の不眠症では無いけれど、なんとなく最近寝つきが悪いという人がいます。そんな時に役に立つのが、メラトニンを取り入れることです。人は年を取るにつれメラトニンの分泌が悪くなります。どうしても寝つきが悪くなったり、睡眠障害が出やすくなりがちなのも事実...

メラトニンのサプリを利用した際の副作用について調べてみました。人体にあるホルモンに対して、メラトニンは一定の作用を及ぼす成分です。サプリメントであっても、子供や妊婦にメラトニンを利用することは控えたほうがいいでしょう。メラトニンは牛などから作られているため、副作用の可能性を危険視する声もあります。他にも吐き気をおこしたり、頭痛があるといった報告もあるようです。また、睡眠障害を解消するために使ったも...