どんな仕事をしているかだけでなく、仕事の環境もストレスに関わりがあります。
人と人との関わりは、仕事をする上でのストレスに大きく関係します。

複数の人間が集まる企業では、人間関係で全く問題が無い事はまずあり得ません。
仕事上のストレスは、多かれ少なかれ誰しもが経験したことがある人
付き合いの問題にどう向き合うかによって違いが出ます。
人付き合いを上手くできるかで、仕事の楽しさも左右されます。

職場の人間関係が良い場合には、仕事が面白いと感じる比率は半数以上です。
人間同士の雰囲気が険悪だったりトラブルがあると、
仕事内容すらストレスに感じることがあります。

楽しい職場環境ならば仕事の中身に対してのストレスも減少し、
楽しく働けるといえるのではないでしょうか。

上司や同僚の理解と信頼関係は、職場の支援度の高さにつながります。
これは仕事のストレスを緩和する大きな要素で、
逆にこういった人間関係に支援の無い職場では、
孤立感を深めて職場不適応に拍車がかかってしまうのではないでしょうか。

人間関係がうまくいかないのは、
言い換えればお互いの個性がぶつかり合っている状態でもあります。
心にゆとりを持って相手の個性を尊重し、ちょっとした相手を思う気配りをするだけでも、
その姿勢が相手に通じて関係が良くなり、
仕事のストレスも解消されるのではないでしょうか。

仕事とストレス解消記事一覧

ストレス社会といわれているのが、この現代社会ではないでしょうか。たぶんこの世の中に仕事でストレスを全く感じないという人はいないのではないでしょうか。働いている人の半数以上が、精神的疲労やストレスを感じているということが総理府の調査でわかりました。なかでも20代後半の女性に多く、7割以上の人がストレスを抱えているということがわかっています。残りの人でも、ストレスが全く無いのかというとそうでもないそう...

どのくらい多くの人が、仕事でストレスを感じているのでしょうか。そして仕事のストレスの解消法を探しているでしょう。仕事の人間関係がストレスの原因として「は一番多く、仕事に関するストレスを調べた調査機関の報告によると、3割以上になっているそうです。メンタルヘルスを低下させる要因として一番多かったのが、コミュニケーションの希薄化にあり、仕事の問題によるストレスは2割程度だということです。多くの人は、スト...